どのメディアで天気を見る | 旅行で最高の気分転換を。自然に溢れた場所でリフレッシュをしよう
menu

どのメディアで天気を見る

JRの駅

いろんな準備をしても、天候ばかりはどうしようもないのです。なので、旅行の最中は常に天気予報を確認しておく必要があります。
天気を確認する方法もいろいろありますが、主に新聞、ラジオ、テレビ、インターネットのいずれかでしょう。この中でどれが最適なのか考えてきましょう。
まずは新聞からですね。新聞のメリットは手元に置いておくだけで、好きなときに天気のチェックができることです。しかし、多くても夕刊を含んで2回の情報更新しかありません。なので、変化が激しい天候には対応もできないことがあります。そして、次にラジオです。
ラジオは音声も付いて分かりやすく説明をしてくれます。それはテレビも同じことがいえますね。テレビの場合はそこに映像まであるので、よりわかりやすいといえます。しかし、これら3つのメディアに共通しているのは大まかな地域のことしか、天気が載っていないことです。
主要都市をメインに情報を発信しているので、細かい小さな地域の天候が知りたいときは、あまり信用性はないかもしれません。
最後にインターネットです。インターネットはそのピンポイントの地域を調べることができるので、より詳しく知ることができます。
でも、インターネットは電波がしっかりとどく場所でないと、利用できないのが弱点です。旅行先によっては、このような地域もあります。
ここまででわかることはどれもメリットとデメリットが存在し、一概にはこれがいいと言えないことです。もし山奥でなければ、インターネットが一番適切かもしれません。